ヤマハネットワーク機器検定試験「Y検」とは?

IT系資格試験で面白そうなものを探していたら、ヤマハネットワーク機器検定試験「Y検」なるものを見つけました。

一般社団法人日本ネットワーク技術者協会HP

「Y検」とは、日本ネットワーク技術者協会が開催するヤマハ製ルータ等に関する試験です。

HPを見ていて非常に分かりにくかったのですが、Y検という名前の試験があるわけではなく、Y検という大きなグループの中にいくつかの試験があるという感じのようです。

今のところ受験できる試験は「RTXルーター検定 for VPN」の1種のみ。

2020/8/1より受験がスタートした新しい試験で、ヤマハ製ルータを用いたVPN環境構築の知識を問う内容となっているようです。

  • 試験名称:RTXルーター検定 for VPN
  • 設問数:40問
  • 試験形式:CBT
  • 合格基準:70%以上正答
  • 受験料:11,000円(税込)
  • 出題範囲:ヤマハルーターでつくるインターネットVPNより

面白そうな試験ではありますが、新規設立したばかりで出題が読めないうえ、合格基準も70%と高い(受験料も高い;;)ため、ちょっと様子見してみようかな~と思っています。

ちなみにY検の次期試験として、「RTXルーター検定」のベータ版を2020/12に予定しているとのことです。

おすすめの記事